京都丹後菓子匠 双鶴庵
    
 
昭和 三年 七月

主人のおじいさんが始めた
田舎町の小さな和菓子屋さん


地鶏卵 国内産米使用の米粉 餅粉
北海道十勝産小豆 丹波大納言小豆 徳島和三盆糖など
素材が持つ味を大切に

「美味しかった」と喜んでもらいたい
お父さんがひとつひとつ丁寧に作っています


ご来店、心よりお待ちしております

                       おかみ


 ご注文メール
 おかみのインスタグラム
 お店のご案内
 単品のおすすめ商品
 詰合せ箱おすすめ商品
 ご注文の方法
   
  〒624-0855 
  京都府舞鶴市北田辺127

  電話番号 0773-75-0122

  営業時間 9:00~18:00
    (日曜祭日9:00~17:00)

  定休日  毎週火曜日、
       第一、三月曜日

  
  
 7月のカレンダー 赤字:休業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
 
■舞鶴銘菓「ひな鶴」命名の  こぼればなし (舞鶴城築城のお話)  
■銘菓「凡海郷(おおしあま)」を 創る際に創った凡海郷伝説 (白龍となったおっとうと息子のお話)  
■まいづる田辺城まつりHP
(舞鶴の田辺城初代城主「細川幽斎」公の田辺城籠城を中心に構成された市民まつりです。
京都府舞鶴市北田辺127 京都丹後菓子匠 双鶴庵(そうかくあん) 
7 B